山梨県連は6日、甲府市内で民主党山梨青年局設立大会を開催した。設立大会には県内市町村の代表者が出席、設立に向けた昨年秋からの経過報告ののち、青年局規約を決定した。

 活動計画として、衆院選必勝に向けて青年の結集と組織拡大をはかり、イベント等を通じて会員の親睦・交流を深める事を決定した。また大会質疑では、山梨ブランドを活かして若者にアピールする事業の実施や、女性が半数をしめる組織を目指そうなど、積極的な提案が出された。

 第二部の記念講演は「二十一世紀の政治」がテーマ。政治とは?オバマ大統領の意味、青年局に望む事が語られた。